このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2018年12月26日

"足立区社会福祉協議会 地域福祉研究委員会 "千住常東地域「意見交換会」を開催しました

下町気質の残る新しいまち

「常東地域ってどんな特徴があるの?」「他の千住地域と何が違うの?」「課題はどんなことがあるの?」地域を知る人に話を伺おう!と社協が声をかけ開催しました。

参加者は、「地域福祉研究委員会」の委員4名と常東地域を担当する2カ所の地域包括支援センター(千寿の郷、日の出)の職員6名です。日々、常東地域を回って仕事をしている職員、住民ならではのお話が聞けました。

常東地域の特徴として、大規模マンションの建設により30代のファミリー層と戦後から戸建てで住む70代の層が多く住んでいます。戸建てに住む方々は、地域のつながりが強く、気になる人がいれば地域包括支援センターに連絡してくれます。

1.jpg

地域の強みと課題を共有して

<地域の強み>

・大学から親子向けのワークショップの案内を小学校で配布してもらえる。

・帝京科学大学(常東地域外)の学生が高齢者にスマホの使い方をレクチャーしている。

・保育園などが多く子育てしやすい。

<課題>

・個人商店が閉店し高齢者は買い物に困っている。

・ママ同士のつながりはあっても、町会、自治会などとつながりにくい。

・コミュニティバスは利便性が悪く利用する人が少ない。

・川に囲まれているため水害の心配がある。

<要望>

・戸建てに住む人は水害の恐れがあるためマンション共用部に避難ができるように町会とマンション自治会が協定を結ぶことができたら安心ではないか。

上記のような様々な意見が出ました。

今回の意見交換では、地域の課題解決のきっかけにつながる支援ができないか?と課題を投げかけられた気がしました。※千住常東地域・・・北千住の常磐線東側の地域

2.jpg

・PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/197KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,