このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2018年11月08日

ほつか☆色あそび実行委員会 想いと人をつなぐ 色あそびコラボ展

地域のそれぞれのつながりをシャッフル

平成30年9月19日(水)から22日(土)の4日間、「六町ミュージアム・フローラ」にて「ほつか 色あそびコラボ展」が開催されました。このイベントは色をテーマに今ある地域のつながりを混ぜて、人々の想いをつなぎ、さらにつながりを深めることが目的です。

実行委員会では多分野の団体が集って会議を重ね、当日は「“がきんちょ”ファミリー」、「NPO法人スマイル・エイジングパートナー」、「NPO法人足立さくら会」、保塚地域学習センターのサークル、地域包括支援センター一ツ家から多くの作品が出展されました。また、川崎市で行われた「かわさき色輪っかつなぎ」の作品も飾られました。

同時に、願いや想いを書いた色付きの短冊を輪っかにしてつなぐワークショップも開催され、地域の人々の願いがひとつにつながりました。

 181108_irowaxtuka.jpg

181108_irowaxtuka2.jpg

地域を知るきっかけになるイベント

来場者は延べ250名程で、中には初めて「六町ミュージアム・フローラ」に足を踏み入れた人も。出展団体名を見て、「この施設はどこにあるの?近くに住んでいるけど知らなかった!」という声も聞かれました。

作品の出展を通して、保塚周辺地域の施設や団体を多くの人に知ってもらえる機会となりました。また、人、もの、想いが交わり、また新たな地域のつながりが生まれました。このつながりがさらに広がり、地域全体でまちづくりに取り組めたら良いと思います。

181108_irowaxtuka3.jpg

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/220KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,