このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2017年03月07日

中川コミュニティ・タイムライン策定部会

関東・東北豪雨をきっかけに

平成279月、台風18号による関東・東北豪雨では常総市の鬼怒川堤防が決壊し、50年に1度といわれる大水害となりました。この豪雨では足立区を流れる中川でも、上流の吉川観測所で危険水位を超えていました。また今から70年前のカスリーン台風では中川堤防が決壊し、中川地域でも甚大な被害を受けました。「過去に水害を経験した地域として、何か行動を起こさなければ」という思いにより、同年10月に第18地区町会自治会連絡会の中川沿いの町会自治会による「水害対策委員会」が設立されました。

.jpg

スタートした「中川コミュニティ・タイムライン」

平成29122日、中川地域センターで水害対策委員による「中川コミュニティ・タイムライン策定部会」が開催されました。CeMI環境・防災研究所の協力を得て、まち歩きやワークショップと訓練を実施し、町会自治会によるタイムラインの策定を目指すという試みです。この日は、タイムラインの概略と水害発生時の気象現象について学びました。勉強会のあとのワークショップでは、参加者に水害に対する疑問点を付箋に書いてもらい、それを講師が解説する方式が採られました。今後さらに、地域住民へ水害が起きた場合に不安な事や避難先のアンケート調査も行う予定です。

今回の常総市の鬼怒川堤防決壊を教訓に、これまでの地震中心の備えから、水害に備える準備が地域から始まりました。  

.jpg

 

詳細はこちら(PDFicon_pdf.gif/220KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,