このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2018年07月31日

千住旭公園(太郎山公園)ラジオ体操 元気の源ここにあり!?地域の朝活

一日の出発点として

千住旭公園(通称「太郎山公園」)で地域住民によるラジオ体操が始まったのは、約50年前のこと。運営を代々引き継ぎ、現在は6名のラジオ体操指導士が中心となって、ほぼ毎日活動しています。参加人数は常時100名近く、夏休みには親子の参加も増え、120名以上にのぼります。

午前6時過ぎから参加者が集まり始めます。中心メンバーは、参加者一人ひとりに挨拶して回ります。参加者に伺うと、「中心メンバーが熱心で温かいから足を運んでしまう」と感想を話してくださいました。

体操が始まるまでは、参加者同士でおしゃべりタイム。自然と公園内も笑い声で賑わいます。「ここは1日の出発点」と中心メンバーが話していた言葉が印象的でした。

1.jpg

 

2.jpg

 

 

体操から人と人とがつながる交流の場へ

ラジオ体操を終えた後にお茶飲みに出かける方々もいました。千住旭町にある居酒屋「プエドバル」は、早朝からの仕込みの間に、お茶飲み場として場所を提供しています。店主は親しみやすい人柄で、お茶飲みに集まる方々から「京子さん」と呼ばれています。

取材当日も、店主を交えて仲間同士でのおしゃべりが弾み、笑い声が絶えませんでした。まさに、地域に愛される、住民同士がつながる場となっていました。

3.jpg

 

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/254KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,