このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2018年01月29日

千住花*花会 まちを花でいっぱいにしよう

千住をより美しいまちへ

北千住駅前のペデストリアンデッキに、季節ごとの花で彩られた花壇があるのをご存知ですか?花壇の花は、千住花*花会の皆さんが中心となって植え替えています。

「千住のまちを花と芸術のまちにしよう」という考えから、区が会員を募集し、平成19年に活動を開始しました。現在は、ビューティフル・ウィンドウズ運動の一環として、区と住民が協働しながら、2カ月に1回のペースで活動しています。

活動時は、千住花*花会以外にも、北千住マルイ、千住警察署、千住警察署の柔道・剣道教室に通う親子、帝京科学大学の学生なども参加し、毎回30名近く集まります。当日の飛び入り参加も大歓迎です。

 180129_sennzyuhanahanakai.jpg

色とりどりの花々でみんな笑顔に

花壇に植える花は、千住花*花会のメンバーが定期的に会合を開いて、何の花にするか、花の配置はどうするのかなど、色々と意見を出し合って決めています。取材当日は、ハボタン、シクラメンなどの花が並びました。

メンバーの方にどんな時にやりがいを感じるか伺うと、「やっぱり、周りから綺麗と言われたときかしら」と話されていました。駅前を行きかう人々も、活動している様子を眺めて笑顔になったり、「素敵ね」と声を掛ける人も。それを聞いて、参加した皆さんも嬉しそうにしていました。

花で明るく綺麗になった風景は、街の人々も明るくするのだと感じました。

180129_sennzyuhanahanakai2.jpg

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/301KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,