このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2018年08月15日

本木荘 地域に開かれた施設を目指して~夏祭りの開催~

本木荘の取り組み

本木荘は、昭和57年に関原一丁目に設置された、病気やけがなどで働くことができない方が一定期間入所して、生活保護法に基づき生活の立て直しをする更生施設です。入所者の他、退所者においても地域で継続した生活が営めるように支援を行っています。

職員の川羽田さんによると、「昔からある施設なので地域に馴染んではいるが、どのような施設なのか知らない人が多い」とのこと。そこで、本木荘では、地域に向けて定期的な公園の清掃活動やお祭りの開催などを行っているそうです。

 180815motogisou.jpg

大賑わいな夏祭り

7月24日(火)は、本木荘の地域に向けた取り組みの一つである夏祭りが開催されました。蒸し暑い日ではありましたが、お祭りは多くの人で賑わっていました。

射的や輪投げなどの遊びコーナー、かき氷やフランクフルトなどの食べ物コーナー、そして入所者の手作り小物の売り場と様々。手作り小物のコーナーでは、オリジナルの模様で刺繍されたタオルやコースター、髪ゴムやミサンガなど色とりどりで、思わず足を止めてじっくり見ていらっしゃる方も。

主に入所者の方達がお店に従事し、職員の方達がサポート役に回って、忙しそうに駆け回っていました。運営に回る職員の岩田さんは、「今後は新しいことにも少しずつ挑戦していきたい」と笑顔で話されていました。

180815_motogisou2.jpg.png

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/250KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,