このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2018年08月14日

梅島キッズサポート 梅島キッズ夏祭り

主役は子どもたち

7月14日(土)、今年で第4回目となる「梅島キッズ夏祭り」が開催されました。会場はベルモント公園です。当日は夏の暑い日差しが照りつけていましたが、多くの人で賑わっていました。

お店を切り盛りするのは、地域の住民の皆さんや地域団体、ボランティアの方々です。子どもたちが売り子をしているお店が多く、元気いっぱいの声が響いていました。

地域のお店で事前に販売しているメダル(券)と、当日販売券で、すべてのお店が楽しめます。かき氷や焼きそばはもちろん、水てっぽう射的やじゃんけんゲームなど、子どもたちが楽しめる工夫がありました。

180814_kidnatumaturi.jpg

「お楽しみ会を復活させたい」という代表者の思い

梅島キッズ夏祭りは、元々子供会が主催していた「お楽しみ会」を復活させたいという思いから、梅島キッズサポート代表の磯部さんが中心となり、地域に働きかけたことで実現したお祭りだそうです。

お祭りで配布されたチラシでこんな言葉がありました。「このお祭りでたくさんの子どもたちの楽しそうな笑顔を見てください。たくさんの地域の大人と関わる子どもたちの姿を見てください。たくさん大人たちの嬉しそうな笑顔も見てください。お祭りをみんなで盛り上げれば、大人も子どももみんながいい笑顔になります。いい笑顔があれば、必ずそこには楽しいつながりができます」と。地域の子どもと大人がつながる場所、そして、普段顔を会わせない大人たちが出会う場所、それが梅島キッズ夏祭りでした。

180814_kidnatumaturi2.jpg

180814_kidnatumaturi3.jpg

180814_kidnatumaturi4.jpg

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,