このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2018年01月23日

花保フェスタ実行委員会 中学生がつなぐ、あだちと熊本のかけ橋

雨のなかの大盛況、第15回花保フェスタ

平成29年11月23日、区立花保中学校で、第15回花保フェスタが開催されました。あいにくの悪天候で会場は体育館に急きょ移設されましたが、大盛況でした。

フェスタまでの一年間、生徒会、中学校、開かれた学校づくり協議会が会議を重ねて準備してきました。95人の在校生ボランティアが模擬店を切り盛りして大活躍。いきいきと活動する生徒たちの姿をそこかしこで見ることができました。

 180123hanahohuxesuta.jpg

熊本とあだち、1000㎞を超えて

会場でひときわ賑わいを見せていたのが熊本県の農産物販売コーナーです。

きっかけは昨年2月、熊本復興に向けた千住の仮設店舗活動を新聞で知った生徒会長(当時)の大内さんが、活動の中心にいた原田さんを訪ねて行ったことだったそうです。お互い意気投合し、その後、生徒会は集客のためのチラシの作成・配布などで精力的に地域に働きかけてきました。

「このあたりの大人は気持ちが熱いので、私たちのやりたいことを助けてくれる」と笑顔で話す大内さん。

遠く離れた熊本とのつながりを生み出す中学生のパワー、それを応援する地域の大人たちの姿が見えたイベントでした。

180123hanahohuxesuta2.jpg

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/345KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,