このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2017年05月09日

学んで交流できる憩いの場「さくら草の会」

さくら草の会「笑顔で交流」

宮城第三団地では、毎月第3月曜日13時から健康推進員が中心となり「さくら草の会」が行われています。元々は4年前から小台の住区センターで開催していましたが「通うのが大変。」という声に、身近な所で参加できるよう宮城第三団地集会室で開催することになったそうです。今回は、ビデオを見ながらみんなで体操を行ったあと、権利擁護センターあだちの時枝主事を講師に迎え「老い支度について」の講座がありました。成年後見制度を知っている方も数名おり「資料を読み込んで理解して、分からなかったら連絡します。」と前向きな声も聞かれました。開始直後は16名でしたが、ご夫婦で参加したり、友人を誘ってからくるなど続々と参加する方が増えていました。

 .jpg

老い支度講座を聞いた後の14時からは、地域包括支援センター新田の職員と健康推進員が隔週で開催している「カフェみやぎ」がスタート。メニューをみて好きな飲み物を注文、お茶菓子を食べながら談話をしたり、職員からの情報提供などを行っています。さくら草の会と合同開催して2回目とのことですが、「お茶のみが楽しくて来ている」「雰囲気がとてもよくみんなに会うのが楽しみ」「毎月開催してほしい」と嬉しい声が聞かれました。スタッフからは「何かあれば地域包括支援センターの職員に相談もできるので、引きこもりがちな方にもぜひ参加してほしい」と話していました。学んで交流できる憩いの場に参加しとても楽しい時間を過ごせました。

.jpg

 

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/215KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,