このページの本文へ移動

ささえあいブログ

2017年05月22日

kidsサロンあだち「プランナーミーティング」

今回のささえあいブログ、地域活動リポートの作成者は、

ささえあいリポーター(足立区民)の池田裕司さん、つるはしえみさんです。

子どもの居場所作りを目指したアイデアをしぼり出せ

現在足立区社会福祉協議会では「Kidsサロンあだち」という子ども達が学校以外にも安心して楽しく過ごせる居場所作りを推進しています。子どもが地域の学生ボランティア等と関わっていくことで「こんなお兄さん、お姉さんになりたい」と思ってもらうことも目的です。「Kidsサロンあだち」では学生ボランティアだけでなく、ボランティアグループ、学校を含めて多種多様な方々の協力で運営されています。

そんな中、今回は活動の学生ボランティアが集うイベントの企画会議【プランナーミーティング】を取材してきました。今後の活動に向けどのようなイベントを作り上げていくかを大きな課題としています。

.jpg

 

イベント作りに参加したきっかけをインタビューしました!

参加者の一人で学生ボランティアの若松彪馬さんに「なぜ子どもの居場所作りに参加しようと思ったのか?」お聞きしました。

『元々は社会福祉協議会主催のU-25ボランティアバスツアーに参加した事がきっかけです。そこに集まった人達ともっと幅広い活動が出来ないだろうか考えました。僕はボーイスカウトの経験があり、それを活かした子ども達の居場所作りをしたいなと思ったんです。』

『今はとにかく人材不足。一緒に活動を盛り上げてくれる仲間をどのように増やしていけるかが悩みの種です。子ども達と触れ合う事は自分自身の成長にも繋がり、他世代交流を通じて様々なアイデアを生み出していけたら良いと思います!!』と力強く語って下さいました。

2.jpg

 

PDF版はこちらです(PDFicon_pdf.gif/197KB)


知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,