このページの本文へ移動

介護予防事業(二次予防対象者向け)


介護予防事業とは?

高齢になってもできる限りいきいきと笑顔で自分らしく暮らしていくために、お元気なときから取り組んでいくことがとても大切です。

生活機能の低下を防ぐことを目的に介護予防事業を実施し、要支援・要介護状態になることを予防します。

事業内容

対象者

  • 区内在住の65歳以上で、要介護・要支援になるおそれのある方
  • 二次予防事業対象者(※1)として決定された方や、介護保険の認定で「自立」と判定された方
  • ※1:「二次予防事業対象者」
    生活機能検査で医師より介護予防事業への参加が必要と判断された方

詳しくは地域包括支援センターへお問い合わせください。

内容

  • 区で行う介護予防事業「らくらく教室」(※2)利用するための情報提供や申込支援
  • その他介護予防に関する事業や制度のご紹介、生活のアドバイスなど
  • ※2:「らくらく教室」
    運動器の機能向上、栄養改善、口腔機能向上、閉じこもり予防、認知症予防を目的とする教室です。

費用

原則無料です。なお、開催するものにより一部費用がかかる場合があります。

申込

お住まいの地域の地域包括支援センターへご連絡ください。

地域包括支援センター関原

  • 【 住所 】
    〒123-0852 足立区関原2-10-10
    地図はこちら 
  • 【 電話 】 03-3889-1487
  • 【 ファックス 】 03-3887-1407
  • 【 受付時間 】 月曜日から土曜日(日曜日、祝日、12月29日から1月3日を除く)
    午前9時00分から午後5時00分まで
  • 【 お問合せ 】 お問い合わせフォームはこちら 
pict_sekibara01.jpg

知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,