このページの本文へ移動

ふれあいサロン活動とは?

ふれあいサロン活動とは?

地域の皆さんが集まれる「交流の場」です。高齢の方同士、障がいのある方同士、また子育て中の方が集まれる場、多世代交流の場としても、自由な発想でできる活動です。

また、地域の皆さんが運営する、皆さんが主役の、仲間づくり・居場所づくり・生きがいづくりのための活動でもあります。

サロンの目的

「孤立」が社会的に問題になっています。 

1人暮らしの高齢者にとってはいざという時に頼りになる人の存在など、精神的な支えが地域にあることで、日々安心して暮らすことができます。

また、子育てをする世代にとっても、孤立は無関係ではありません。日中一人で子育てをするストレスの予防の観点からも、同じような環境にある方々とつながれる場所を必要としています。

地域住民同士がつながることによって、お互いに支えあい助け合う地域性が創られていきます。ふれあいサロンは、人がつながりあえる場のきっかけづくりとなることを目的としています。

ふれあいサロンの活動内容とスタイル

高齢者・障がい者サロン(お茶べりサロン)

お茶を飲みながら、おしゃべりを楽しみます。サロンによっては、ゲームや、歌、折り紙など手先を動かしながら交流をしています。

のびのび親子ひろば

子育て中の方や子育てに関心のある方が交流しながら、楽しく子育てできる仲間づくり、居場所づくりの活動です。お母さん同士で情報交換をしたり、子育ての喜びや悩みを話し合ったりと過ごされています。また、プログラムを設けて楽しんでいただいたり、季節ごとのイベントを行ったりと、内容は様々です。

核家族化が進む中で、多世代交流の場としての機能も果たせます。0歳児から高齢者まで、幅広い交流をすることもできます。

広報紙

サロン通信「ふれあい」

基幹 地域包括支援センター

  • 【 住所 】
    〒121-0816 足立区梅島3-28-8 こども支援センターげんき1階
    地図はこち ら 
地域福祉課
  • 【 電話 】 03-6807-2460
  • 【 ファックス 】 03-5681-3374
  • 【 受付時間 】 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日を除く)
    午前9時00分から午 後5時00分まで
包括支援課
  • 【 電話 】 03-6807-2460
  • 【 ファックス 】 03-5681-3374
  • 【 受付時間 】 月曜日から土曜日(日曜日、祝日、12月29日から1月3日を除く)
    午前9時00分から午 後5時00分まで
梅島・島根地域課
  • 【 電話 】 03-5681-3373
  • 【 ファックス 】 03-5681-3374
  • 【 受付時間 】 月曜日から土曜日(日曜日、祝日、12月29日から1月3日を除く)
    午前9時00分から午 後5時00分まで
  • 【 お問合せ 】 お問い合わせフォームはこちら 
pict_kikan01.jpg

知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,