このページの本文へ移動

総合学習支援事業

総合学習支援事業とは?

小中学校の福祉教育の授業で講師(ボランティアグループ・個人ボランティア・当協議会職員)を派遣しています。

障がいを持つ方のお話や、車いす体験、アイマスク体験、福祉に関する講義を通し、地域の福祉について考える機会をつくります。

内容

対象

区内小中学校の総合学習 ※職場体験としては受けていません。

福祉教育の進め方

  1. 福祉教育を目的とする授業を計画(学校)
  2. 「福祉教育協力依頼書」を提出 ※実施日の1ヵ月前までに提出(学校)
  3. 講師との調整(ボランティアセンター)
  4. 調整後、事前打ち合わせ(講師、学校)
  5. 福祉教育の実施(講師、学校)
  6. 「福祉教育事後報告書」を提出(学校)

費用

  • 協力者がボランティアグループ・個人ボランティアの場合、謝礼をご用意下さい。
    目安:グループ6000円、個人3000円(応相談)

足立区総合ボランティアセンター

  • 【 住所 】
    〒120-0021 足立区日ノ出町27-3-102 (UR日ノ出町団地3号棟1階)
    地図はこちら 
  • 【 電話 】 03-3870-0061
  • 【 ファックス 】 03-3870-5900
  • 【 受付時間 】 月曜~土曜日(日曜日、祝日、12月29日から1月3日を除く
    午前9時00分~午後5時00分まで
  • 【 お問合せ 】 お問い合わせフォームはこちら 
  • 【 ブログ 】 足立ぼらせんブログ 
pict_vc01.jpg

知りたい情報を探す

  • 分野別

    高齢者に関すること / 障がい者に関すること / こどもに関すること / 福祉関係団体、事業者に関すること / 地域活動、ボランティアに関すること / お金に関すること

  • 目的別

    ボランティアをしたい / 福祉の仕事がしたい / 研修・講座を受けたい / 困りごとを相談したい / 地域活動をしたい、知りたい

  • 組織別

    総務課 / 生活支援課 / 保護雇用担当課 / 総合ボランティアセンター / 地域福祉推進課 / あいあいサービスセンター / 社協ヘルパーステーション / 基幹地域包括支援センター / 地域包括支援センター関原 / 認定調査課 / 権利擁護センターあだち


当サイトご利用にあたって個人情報保護に関する方針

Copyright© Adachi Council of Social Welfare. All Rights Reserved,